子育てにこんなにお金がかかるの?その不安の解消

子育て

生活するうえで欠かすことができないお金。

子供を育てるにはどのくらいお金が必要なのでしょうか。

現在育児中の私にも想像はできませんが一つだけ言えることは

ものすごくお金がかかる!!

子供が小さいうちは必要な物やおもちゃを買えば済むのですが、
(それでもお金は想像以上にかかります)

大きくなると学校に習い事、交際費と更にお金がかかりますよね。

息子は現在11か月なのですが、将来のことを考えると
不安でしかありません。

この記事では育児をするうえでどのようなことに

お金がかかるのか、具体的にどのようなことが
不安に思っているのかをご紹介します。

なめてはいけない。育児グッズについて

まず初めに、これまでどのようなものにお金がかかったのを簡単にお伝えします。

育児グッズでまとまったお金がかかるものとして

あげられるものは以下の3点です。

・ベビーベッド
・チャイルドシート
・ベビーカー

そして意外とかかるのが消耗品です。

オムツに保湿剤、おしりふきシートに手口拭きシート・・・他にもたくさんありますが

これら消耗品が一番お金がかかっていると思います。

出産する前は、こんなにもお金がかかると思っておらず、
ベビーカーやチャイルドシート等大きな買い物をしてしまえばあとは楽だなと思っており、
正直なめていた自分に腹が立ちます(苦笑)

共働き?専業主婦?どちらを選ぶか

共働きしていた夫婦が妊娠を機に考えるのが
いつ仕事を辞めるのか、それとも育休後に復職するのか
ではないでしょうか。

我が家は育休の終わりギリギリまで考えた結果、
育休終了後に有給を使用して退職することにしました。

本来、育休取得するには会社に復職することが前提なのですが
私は前もって上司に続けるか退職するか悩んでいることを相談し、
育休中に退職したいと思ったなら退職しても大丈夫と仰っていただきました。

ちなみに退職することに決めた理由は、子供の成長を今後も間近でみたいと思ったからです。

退職を選んだものの、やはり金銭的な不安はありました。

・家族が一人増えたけど収入は一人になってしまう。
・習い事をやりたいと言った時にその余裕はあるのか
・今後、食費はどれくらいかかるのか

これはほんの一部ですが、考えれば考えるほど嫌になってしまいます。

復職するのか退職するのか、どちらが正しいというのはないです。
それぞれの家庭の事情、お母さんの体力次第ですから。

不安を少しでも軽減するために

どうすればお金に関する不安がなくなるのでしょうか。

不安がなくなることはまずないでしょう。
だた、軽減することはできるはずです。

先に述べた【育児グッズ】と【復職・退職】に絞って考えてみます。


ます最初に育児グッズにかかる費用に関して。

ベビーベッド、ベビーカー、チャイルドシートなどはレンタルや中古品で安く買う方法があります。

レンタルは使用期間を決めることができるのと延長することも早めに返却することもできます。
レンタルなのでこちらで処分することを考えなくていいのが利点ですね。

中古品で買うと当たり前ですが新品で買うより確実に安く済みます。

また、新品がいいと思う方は使わなくなったら売ることをお勧めです。

このような大きな育児グッズは処分すると粗大ごみにお金がとられてしまいます。

育児グッズを取り扱っているリサイクルショップに売ると
購入した額よりかなり安くなってしまいますが
お金になって返ってくるので嬉しいですよね。

これは中古で購入した方にもお勧めです。

また、リサイクルショップで査定してもらっている間に
今後自分の子供が使用できそうなおもちゃや服など
見つけて安く購入することもできます。

消耗品に関しては、残念ながら諦めるしかないと
思っています(笑)

次に、【復職・退職】に関して。

私のように退職することを選んだ方は今後生活できるのか
不安でいっぱいになりますよね。

退職を選んだのは自分たちだからできることをとにかくやろう!!と思い何ができるのか考えました。

私が考えたのは以下の2点です。

・生活の見直し
・生活費の見直し

まず生活の見直しですが、これは普段無駄なお金を使っていないかの確認です。

電気の付けっぱなし、水の出しっぱなしはないか、
買い物に行った際に余計なものを買っていないかなど。
塵も積もれば山となる作戦で、コツコツと頑張っています。

電気と水は夫にも協力してもらっています。

次に生活費の見直しについてですが、
食費など浮かせられることは浮かせて削れるところはとことん削りました。

例えば月に食費が5万円かかっていたとします。

そこを4万円に減らすことができないか模索し4万円以内に抑えるのです。

正直、子育てをしながらできることはこれくらいでした・・・。

不安は消せないけど楽しみながら生活を

お金の不安は子供が無事に働き始めるまで続くと思います。

専業主婦でも兼業主婦でも少しでも不安を取り除く方法はあるはずです。

いつもより日用品が安く買えた、

今月は少しでも貯金ができた、

よく行くお店のポイントがたくさん貯まってそれで買い物ができた。

何気ないことでも楽しみながら生活をして
少しでも気持ちを明るく過ごしてみませんか。

子供の成長も普段の生活も一緒に楽しんでいきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました